お知らせ&ご案内社長のひとり言インターパーク展示場西川田展示場宇都宮西展示場足利展示場小山展示場営業部建設部設計部お勧めリンク本社
住宅のプロがHPでご案内しきれない住宅づくりのポイントや体験談・最新のニュースなどをご紹介しております。
2016.12.03 Sat
あっという間の12月でして、今年もあと1ヶ月を切ってしまいましたが

日々の業務に追われまくりの大庭です。

まずは完成物件のご案内から…

と言っても、今回は珍しく借家です。

下野市、(仮)S様邸借家A・B棟!、平屋の2棟建です!!。

IMG_9232_2016120318250955d.jpg

A棟内観

IMG_9239.jpg


IMG_9240.jpg

因みにトイレはこんな感じ

IMG_9241.jpg

B棟内観

IMG_9233.jpg

どちらも借家とは思えないクオリティーに仕上がっております。職人さんに感謝です。

現在、外構工事中にて外構まで仕上げて年内の引渡しを予定しております。

栃木ハウスは住宅新築のイメージですが、何でもやります!、栃木ハウス流にて!。

こちらは栃木市 A様邸の増築工事です。

IMG_9264.jpg

もちろん、新築の現場も進行中です。

年内完成予定の宇都宮市 I様邸。

IMG_9266_201612031829113ec.jpg

外構工事は来年でしょうか…。

更に始まってる現場もございまして、

宇都宮市N様邸、基礎工事中にて年内上棟予定です。

IMG_9270.jpg

こちらはゴールデンウィークに内覧会を予定しておりますのでこうご期待です。

その他諸々、またの機会とゆう事で…、

12月は忘年会なんかもめじろ押しですし、あっとゆう間に正月が来てしまいそうですが

ラストスパートで何とか乗り切っていきたいと思います。
                                       西川田展示場 設計部 大庭 茂     

2016.11.26 Sat

いらっしゃいませ。営業部の三浦です。

今回は久しぶりに“有名建築家シリーズ”を復活させての渾身のブログをお届けしようかと思います。
先月・先々月と食べ物ネタ占いネタなど要領の良い…(建築に携わる者として、決して手抜きではなく…)ブログアップを続けておりましたので、初心に帰りまして建築家の作品を実際に訪ね、建築に携わる者の視点と切り口から考察していくヤツでいきます。

今回取り上げるのは“エドガー・カウフマン邸、別名“FallingWater=落水荘”です。1935年にペンシルベニア州西部にてアメリカの建築家“フランク・ロイド・ライト”によって作られた建物です。

落水荘はフランク・ロイド・ライトの晩年の代表作で世界一有名な住宅と言っても過言ではないでしょう。
ライトの代表作と言えば、他にはロビー邸グッゲンハイム美術館、日本での作品では旧帝国ホテル自由学園明日館などがあります。親日家としても知られ、浮世絵のコレクターでもあり、落水荘にも影響を与えたのではと言われています。

そんな落水荘の定番写真と言えばこちら↓


src_10495220.jpg


まるで滝の上に家が建っていて、家の中から滝が流れ出しているかのような外観です。

こんな素敵な住宅を建てたフランク・ロイド・ライトはチェニー邸の施主(クライアント)の奥さんと今で言う所のゲス不倫をし、家族を捨ててヨーロッパに駆け落ちをしてしまうというとんでもない方です。その後その愛人?とアメリカに戻りますが、自宅兼アトリエで使用人により愛人とその愛人との子供と弟子の計7人を放火と斧により惨殺されてしまいます。ライトにとって大変精神的ショックの大きい事件が起きてしまいますが、その年にライトはその事件に同情した女性彫刻家と恋に落ちます。その後も結婚とダブル不倫と離婚を繰り返しています。



では、女性を敵に回した所でそんなフランク・ロイド・ライトの素晴らしい世界一の住宅を現地写真から見てみましょう!


IMG_9203 (400x300)


いかがでしょうか?こちらの写真を見てお気付きになったかと思いますが、落水荘は山の中にあります。ライトは【有機的建築】を提唱したように見事に自然と建物が調和し一体となっているのがわかると思います。

落水荘はキャンティレバー(片持ち梁)構造によってテラスと屋根が川に向かって大きくせり出しているのが特徴です。この写真からは少し見えづらいかも知れませんが、内部空間は外部と同じ自然石が使用され、内外の連続性があり、天井を低く抑える事で人が圧迫感を感じ、意識が大きな窓を通して自然と外へ向かう事を意図した作りになっています。造り付けの家具や家具の上の間接照明なども見て取れますね。


次にこの写真。


oyama-night4 (400x273)




こちらは栃木ハウスの小山展示場です。実は落水荘モチーフにしているそうで、落水荘のキャンティの水平と自然石を積み上げられた垂直の壁が交錯する感じがよく表現されています。内部も同様に造り付け家具や間接照明が多く用いていたり、外部と内部の連続性を内外の素材と寝室とその寝室から出入りできる中庭で表現しています。
まだご覧頂いてない方は是非お越しください!

さて今回も落水荘を建築に携わる者の視点と切り口から取り上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?
現地取材と言いながら、展示場から歩いて5分のお店に飾られているレゴの落水荘をアップするというゲスブログ

ゲスの連続性を表現出来た所で、 お後がよろしいようで。

ちなみに落水荘の施主であるカウフマンも浮気を重ね、それを苦に奥さんが自殺。落水荘にはカウフマン夫人の幽霊が出るとか…。ここにもゲスが…。


ではまた♪


2016.11.26 Sat
皆様こんにちは


前回のブログで、生意気にも健康増進を促しておきながら
自らが風邪に罹ってしまい自己管理の甘さを痛感しております
設計部の田部井です

今年は、感染性胃腸炎やらRSウイルス?やら
様々な感染症の流行が予想されているようですので
皆様も、十分にお気をつけ下さいませ


先日、照明メーカー様 主催の照明セミナーに出席させていただきまして
吹抜け空間の照明計画について学んでまいりました

吹抜け空間は、天井までの高さがあるうえに
大きな開口部や、ファンや梁などの干渉物があるケースが多いため
設置する照明器具の種類や数、配置などの計画を
十分に検討する必要があります

454.jpg

心地よい明るさを確保するには
生活に必要な作業照度である 地明かり
心理的な快適さを得るために必要な 明るさ感
この2つの組み合わせについて検討し、バランスよく計画することで

_MG_3009.jpg

明るすぎず・暗すぎず
心地のよい吹抜け空間をつくる近道となることでしょう

028.jpg

これは、講師の方のセリフです


そしてこれからの忘年会シーズン飲みすぎ食べすぎにはご注意を

設計部 田部井
2016.11.24 Thu
皆様、こんにちは!

冬の寒い朝と、なめこ汁が大の苦手な夏男・設計部の前田です。

寒い日が続き、いよいよ冬本番かなと思っていた矢先、今朝は予報通り朝から大雪に見舞われてしまいましたねΣ(´Д`*)
IMG_1294.jpg

なんでも11月に東京で積雪が観測されるのは観測史上初めてだそうです・・・(*゚Q゚*) どうりで今朝は寝床からなかなか出てこれなかったわけですね・・・。

冬の到来と共に、マフラーが欠かせなくなった今日この頃、お宮参りの際にもお世話になりました栃木市藤岡町の道の駅「みかも」のすぐそばにあります三毳不動尊という祈祷寺で先日、3歳になる娘の七五三のお詣りに行ってまいりました( ^ω^ )
IMG_1323.jpg
IMG_1016_201611241809450bd.jpg
IMG_1015.jpg

普段からじっとしていない娘なので、ひやひやしながら見ておりましたが、何とか無事に終わり記念撮影もしっかり撮ってもらいました!
IMG_1104.jpg
IMG_1170.jpg
 
七五三の締めくくりに家の近くにあります写真館で年賀状やアルバム用に撮影して頂きましたv(o゚∀゚o)v。今度こそじっとしてられず何かしらやらかすと思っていたら・・・・・
IMG_1322 (2)

さすがプロ! あのじゃじゃ馬娘を完全に手なずけていました(っ*^ ∇^*c)。さすがです!

どのカットも、すごく可愛らしく撮影して頂き、普段の娘より、2割・3割盛られた素敵な写真に仕上げてもらいました。少し大人びた(3歳なのに…)娘を見て、キュンキュンしつつ、成長の速さを改めて実感させられた良い一日になりました! (親バカですいません…)

それでは!

設計部 前田
2016.11.23 Wed
こんにちは!

早いもので11月も後半に差しかかり今年もあと1ヶ月あまり・・・。
毎年思う事ですが、1年なんて本当にあっという間ですね
栃木ハウスに入社をしてもう8ヶ月も経つのか~とびっくりです 笑

1年を振り返るのは少し早い気もしますが、みなさんはどんな1年でしたでしょうか??

自分自身この1年は変化の年でした。
住む場所が変わり、仕事が変わり・・・周りの環境がガラッと変わった1年でした。
今年の1、2月頃は引越し作業と転職活動に追われよく覚えていないのですが・・・
約10年ぶりに地元栃木に戻ってきて地元の良さというものを改めて感じる事ができました。
ペーパードライバーも何とか克服し車社会にも慣れてきた気がするこの頃です 笑

仕事に関しても勉強不足でまだまだですが、一つ一つの業務を手探りながら皆さんに助けられながら今日までやってこられましたこれからも迷惑を掛けないよう一つ一つの業務を丁寧に確実にやっていきたいと思います!(←来年の目標)

もう年越しみたいな感じになってしまいましたが、まだ忘年会等イベントもありますので
体調には気をつけて残り1ヶ月ちょっと全力で駆け抜けたいと思います





ここまで写真が1枚もなかったので・・・
最後は本文とは全く関係ないのですが、我が家の猫コーナーです。不定期コーナーです。 笑
DSC_0565.jpg
猫はとってもあったかいので、寒いこの季節湯たんぽ代わりになります
おすすめです!

また不定期に猫紹介をしたいと思いますのでお付き合い下さいませ・・・。


総務企画部 矢口



Template by まるぼろらいと