FC2ブログ

楽しい家づくりin栃木ハウス株式会社

住宅のプロがHPでご案内しきれない住宅づくりのポイントや体験談・最新のニュースなどをご紹介しております。

令和2年御挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
宇都宮西展示場の小峰(№52)でございます。
今年はSNSに押されブログ登場人(回)数が大幅に減ってくる事が予測される
逆風下にもかかわらず、しぶとくブログに拘るつもりですので、本年も飽きる
ことなく栃木ハウスへのゆるぎない御興味と応援を頂戴続きますよう、宜しく
お願い申し上げます。

では、記事に入らせて頂きます。


恐ろしき情景と美しき情景

IMG_4579.jpg

IMG_4580.jpg
上記2枚の写真ですが、昨年暮れの31日にお打合せの為にお客様の
御自宅に向かう途中で目にした建物でございます。
地盤の比較的固い山間部故なのかどうかは判りませんが、現在の建築基準法
では絶対に許可にならぬであろう基礎と柱脚にひたすら目を奪われしまいました。

家屋内部からはどのような景観が望めるのか?と一抹の興味はございましたが、
先ずあの階段を上る事と冬場の床からの冷気を考えただけで思わず恐ろしさを
感じてしまいました。 ※大きなお世話でしたね、すみません。

IMG_4589.jpg
しかしながら、上記の帰り道で何と虹に遭遇する事も出来ました。
澄み切った空気を通して美しい山並みをバックにかかったア-チ。
一年の終わりを清々しい思いにしてくれましたので、新年は出来るだけ煩悩
に惑わされないようにと早速願掛けをして参りました。

では建築記事に
昨年のブログにおいて傾斜地での記事を掲載し、基礎工事の難易度合いを
ご紹介致しましたが、その現場において無事上棟がとり行われました事を
御報告させて頂きます。
IMG_4555.jpg
高原山を望む喜連川の地にて、当社がお世話になりましたO様邸、I様邸
越しの現場となります。

IMG_4545_20200107153144d24.jpg
傾斜地の為、クレ-ン車が敷地内に入れず更には電線の障害がある為に
かなりの大型を用意し孫ア-ム迄使っての作業となり、結果道路を完全に
塞がざるを得ませんでしたい。
この場をお借りして許可を出して下さったJRの管理会社の皆様に御礼を
申し上げます。
ありがとうございました。

IMG_4547.jpg

IMG_4549.jpg
スキップの情景が判りやすいようにと下側からのアングルで撮った写真です。
現在は屋根、外壁共に下地迄完了しておりますので、来月のブログでより詳細な
スキップ状況をご紹介出来るかと思います。
道路から見たらシックな平屋建て、敷地下部から見たら圧倒的スケ-ルの
2.5階建て、2通りの見方が出来る建物って、なんか素敵に感じませんか?
自分は強くそう感じております。

今回は読み手?の方の負担?を念頭に比較的あっさりとした内容にとどめました。

ではまた2月に…小峰

今年1年…

皆様 こんにちは(^-^)/

今年も残りあとわずか…,皆様いかがお過ごしでしょうか

ここ1~2週間で3kg程すこぶる成長致しました、本気で危機感を感じております設計部の前田です。

今年の締めくくり、体重管理と共に気を引き締めて参りたいと思っております

今年も例年通り、あっという間に過ぎ去った一年で御座いました。個人的には、色々な壁に直面したリと例年以上に勉強,成長できた一年になったのかなと感じております。また来年に向けてより一層精進して参りたいと思っておりますので、来年もまた宜しくお願い致します(^-^)/


足利展示場スタッフを代表致しまして、

001_2019122709450760a.jpg

皆様、今年一年大変にお世話になりました。

足利展示場スタッフ一同心より感謝すると共に来年もまた変わらず、オンリーワンのお住いのご提供ができます様,営業、監督、設計と団結して精進して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様にとって来年も良い年になります様、心よりお祈り申し上げます。

それでは、皆様良いお年を!

足利展示場 スタッフ一同

12月の祝

こんにちわ


年の瀬、皆様お忙しくお過ごしと思います。

寒い日も多くなってまいりましたので

体調管理しっかりしていきたいものです。。

また、今年一年ありがとうございました。

来年も宜しくお願いいたします。


先週はたくさんの祝がありました。。


18日水曜日 友引

宇都宮市  様邸

上棟致しました。

23-3.jpg


また、同じ18日 友引

足利市  様邸

地鎮祭が執り行われました。。




21日土曜日 大安

宇都宮市  様事務所

上棟になりました。。

23-4.jpg


また、同じく21日 大安

宇都宮市  様邸

建物お引渡しになりました

※写真は設計より・・・


関係業者の皆様御協力ありがとうございました。。

今年も後1週間 
がんばって行きましょう


建設部  本間

今年もお世話になりました。

みなさん、こんにちわ。
ネタ不足を言い訳に3ヶ月ぶりの書き込みになりました宇都宮西展示場の
小峰(№51)でございます。
日ごとに冬を感じ始める陽気となっておりますが、皆様におかれましては
お変わり等ございませんでしょうか?
那須塩原市に住む自分は既にスタッドレスタイヤに履き替えた状態で
通勤をしております。

本日は今年最後のブログとなりますので、僭越ではございますが
この場をお借りして暮れの御挨拶をさせて頂きます。
今年も昨年以上のお客様との出会いがあり、数々の御縁と御愛顧を
賜りました事に厚く感謝と御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。
来年も流石栃木ハウスだね!とお誉めのお言葉を頂戴出来ますよう、
老体に鞭打ちながらも励む所存でございます。
※まさか点滴をしながらなんて事は無いと思いますが…

令和2年も栃木ハウス、宇都宮西展示場、小峰秀男を宜しくお願い致します。
各職方の皆様、諸先輩、同僚の皆様、今年一年本当にお疲れ様でした。

ではこれより直近記事を……

IMG_4438.jpg

IMG_4441.jpg

いきなり出ましたバスのラッピング。
実は路線バスのボディを利用して自分が担当させて頂いているJR東日本様の
喜連川分譲地のご紹介しております。
大分街並みらしくなって参りましたので、10棟を超える当社の様々なデザインの
建物を是非とも御見学にお越し下さいませ。
しかし、この広告お金かかっているのでしょうねえ?なんて思うのは果たして
自分だけでしょうか……

IMG_4539.jpg

すみません。都合でこのような時間帯での撮影になってしまいました。
12月は16:30でこの暗さですからねぇ。
スッキリとした外観は30代前半の若い御夫妻様と同世代の設計担当者における
シンプルモダンを正に具現化したデザインです。
実用性重視の総二階の建物をよくぞここまで御洒落に仕上げてくれました。
全ては御施主様の御理解と御賛同の賜物かと……
M様、御新築おめでとうございます。

IMG_4425.jpg
PS.明るい状態での外観を御理解頂く為に、施工中の湿式工法壁下地の
   写真を添付してみました。

IMG_4544_2019121216401422d.jpg

IMG_4542.jpg

大田原市にて完成致しましたI様邸でございます。
初めてお会いしてからほぼまる2年のお付き合いを経て、当月完成致しました。
幾多のお打合せの中で享受させて頂いた数々の御厚情には感謝の言葉しか
思いつきません。
更には自分、設計担当、現場監督、棟梁、を交えたバ―べキュ―等の機会を
設けて頂き、御施主様御家族と業者との関係交流に大変な寄与をして頂きました。
本当ににありがとうございました。

せっかくですのでI様の御了解を得て、一部ではございますが内部のお写真を
掲載させて頂きます。

IMG_4508.jpg

IMG_4511.jpg
中玄関の為どうしても暗くなりがちな玄関ホ-ルに対して、見事にそれを解消した
下部に明かりを呼び込む為の二階廊下にはめ込んだ強化ガラスです。
玄関天井の明り取りを見てその上が二階廊下なんて想像できませんよね。

IMG_4488.jpg

IMG_4487_201912121655115ca.jpg
爽やかな陽光の差し込むリビングの吹き抜け部分です。

IMG_4486_20191212165657da4.jpg
奥様拘りのキッチン。最大の特長は後ろの白い扉の中に全ての機能が
収められており、スッキリ感の演出に一役かっております。
又、天井照明に見える白く丸い器具はプロジェクタ-ランプなんですよ。

IMG_4524.jpg
せっかくですので、プロジェクタ-を作動してみました。

IMG_4522.jpg
奥様の拘りその2。造作の洗面化粧台です。
この浮いている雰囲気が何とも言えませんよね。



最後になりますが……
担当するJR様分譲地にて初めてと言える傾斜地でのスキップ構造の建築が
始まりました。
この工事の成り行きを注視してる地主様もおられる事から、令和2年には
傾斜地での建築がかなり発生するような気がしております。
※他のメ-カ-さんの施工例が無いだけに余計なのかも…
その為にもしっかりとした仕事を通して、現地での実例を踏まえた
御案内と御説明に務めさせて頂きます。


ではこれより傾斜地におけるスキップ構造が如何に大変なのか、基礎
工事における過程を写真で表してみました。

IMG_4345_20191212171325d17.jpg
建設地です。かなりの傾斜のきつい敷地で有る事がお判り頂けますか?

IMG_4415.jpg
先ずは改良杭を施工する為の掘削です。
土地は斜めでも杭は垂直ですから、機械を設置する為の仮設工
だけでも一苦労です。
しかも杭頭仕上がりの高さは4段階なのですからねえ。

IMG_4420.jpg
地盤調査の結果、柱状改良となりその施工風景です。

IMG_4454.jpg
杭打設後に基礎路盤を造っています。

IMG_4462.jpg
充分な転圧を行った後のベタ基礎下の砕石の状態です。

IMG_4466.jpg
外周回りでの捨てコンと床下となる部分の防湿用ポリシ-トを敷き込んだ状況です。

IMG_4476.jpg

IMG_4471.jpg
とても木造の基礎とは思えないこの鉄筋ボリュームを見て下さい。

IMG_4489.jpg
仮枠を組むだけでも一苦労だったでしょうね。

IMG_4503.jpg
枠をばらし、徐々にコンクリ-トの地肌が見えてきました。

IMG_4527.jpg
水はけを考慮して外周部は骨材での埋め戻しに致しました。

IMG_4517.jpg

IMG_4518.jpg

如何でしたでしょうか。
この過程でだけでもその大変さがお判り頂けたかと思いますが……
何を言いたいか……それはこの様な工事をもそつなくこなす技術者と
職方を抱えている栃木ハウスの自慢と、結果お客様に安心の思いを
抱いて欲しいからにほかなりません。

12月12日、13日と上棟も無事行われ、これからの進捗を来年どのようにお
伝え出来るか……

令和2年も変わらぬご支援をお願い申し上げます。

小峰秀男
















#GROUND BREAKING CEREMONY #クレイジージャーニー

こんにちは
全国的に寒い日となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか
私は冬タイヤに交換して、一先ず冬道に備えました

!cid_9090914642410559851519787.jpg
先日、W様の地鎮祭を執り行わせていただきました。
天気もまだ、暖かく、澄んだ空気の中で快く、
改めて、気が引き締まりました
これからよろしくお願いいたします

時は遡り、我々は旅に出ておりました
!cid_7739814551291987217476652.jpg

社員だけではなく、日頃ご協力いただいている、協力会の皆様と共に
場所はベトナム社会主義共和国の中央に位置するダナン(Da Nang City)です。
開発途上で、至る所に工事現場の足場と古い建物がありますが、
外資の強力なバックアップで急激な都市化が進んでいる街でした

IMG-5743.jpg
こちらはホイアンという街の中にある福建会館です。朱色が多く、中国の様式のお寺のようです。
1mは越える渦巻き型の線香が吊るされており、実際に火が灯っており一週間ほどかけて、頂部にまで到達するそうです

gfgefe.jpg
観光名所となっているバーナーヒルズ(Ba Na Hills)です
高度差世界一のロープウェーがあり、インスタ映え間違いなし
霧がすごかったですが、反って幻想的に視えました
奇怪遺産・まさにクレイジージャーニーでした





設計部 木村