お知らせ&ご案内社長のひとり言インターパーク展示場西川田展示場宇都宮西展示場足利展示場小山展示場営業部建設部設計部お勧めリンク本社
住宅のプロがHPでご案内しきれない住宅づくりのポイントや体験談・最新のニュースなどをご紹介しております。
2017.08.24 Thu
今年もやってきました。

栃木住宅フェア・・・今年で33回目を開催になります。
日時は、10月14、15日(土、日)の二日間です。毎年県内最大規模の住宅イベント
これから家を建てる人は、必見です。

当然、杤木ハウス(株)も出店しています。人それぞれ好みや求めているものは違いますが、
何と言っても住宅に係るすべてがわかる。栃木県で住宅の最大イベントです。
その他、いろいろなイベントとして14日にはアンパンマンショー・15日はアキラ100%のショーなどもありますよ~
御家族皆様での来場、お待ちしております。

ちなみに( ^ω^)・・・必ず・・・杤木ハウスのブースには、来てくださいね。
お待ち知っております。

開催場所は、  マロニエプラザ(宇都宮市元今泉6-1-37)
AM10:00〜PM17:00です。

杤木ハウス  宇都宮西展示場  馬場


2017.07.18 Tue
皆さん、こんにちは。
今回はタイトルの内容から文章だけになってしまいますので、飽きずに最後まで目を通して下さいね。
先ずは主旨が一戸建てという事で…全てはこんなはずでは無かったと言わぬ為の心構えです。
・ 土地  不動産会社を自ら回るだけでなく、栃木ハウスの営業担当にも相談をしてみて下さい。
       瑕疵を含め建設に伴う留意点だけでなく完成時までを想定した視点で最適な助言をしてくれます
      土地だけは動かして変更は出来ませんからね。
・ 設計  主役はお客様である事を忘れずに。
      先ずはお客様が遠慮なくものを言える雰囲気をもちあわせているかが大切です。
      自由闊達に相談が出来き、その都度プロ視点での適切な助言が得られれば得られるほど
      後の後悔の度合いが確実に減少します。
      ですから、要望を伝える為の打ち合わせは十分すぎるほど行ってください。
      因みに当社は打合せの回数がほんと多いんですが、皆様それを楽しみにして応じて下さいます。
・ 工事  現場が綺麗かどうかでその後の仕事に対する印象が違いますよね。
      仕事中では判別つきにくいので、一日の作業が終わった時に現場を見てみると判ります。
      これらは、まだ検討段階のうちに施工現場を見せて貰う事で一つの判断材料になるはずです。
      又、色、材質、柄等一つ一つ決めてゆく際にただ色見本だけを見せられても全体的なイメ-ジ
      は判らないと思います。
      そんな時にト-タルイメ-ジの観点から適切にアドバイスをしてくれる人が居たら…
      監督とお施主様との接点は意外と少ない事から、工事で気になった事を監督になかなか言えない
      という声も良く耳にします…
      その為、中を取り持つ?アドバイザ-的存在が重要ですね。
      当社の場合、その役を担当設計が務めてくれます。
      ※自分の役不足もあるかも知れませんが、担当させて頂いたお客様の中には自分より設計担当
        と仲良くさせて頂いている方もおります。

総括  転ばぬ先の杖 この杖の見極めが最も大切であり、信頼に値する杖であるかどうか。
               握りやすい、使い易い杖であるかどうか、いつも手が届くところにある杖か…
               表面はきれいでも中がスカスカの杖では全く役に立たないので、真に自分に合った
               杖を見つける事が後悔ををしない最も大切な事となります。
               その為には、その杖による実際の作品をしっかりと見ておく事をお薦め致します。


語りだすキリが無いほどの内容ですので、大変大雑把になりました事ご容赦下さいませ。

宇都宮西 営業 小峰               
          
          
         
          

          
2017.05.08 Mon
2017.04.28 Fri
西展示場ブログデビューの 馬場です。

栃木ハウスの各展示場を皆様は何カ所見たことがありますか?
どの展示場も個性豊かで素敵な建物だと思いませんか、常日頃お客様に説明をしている私自身がいつも
素敵だな~と 思いながら説明をしています。

まだ見てないお客様、ぜひこのGW中に足を運んでみて下さい。

素敵な私も待ってます(自画自賛)

宇都宮西展示場  馬場 義人
2017.04.21 Fri
桜の木が葉桜になると同時に新芽の息吹を感じ始めた4月下旬。
皆様は如何お過ごしでしょうか?
諸般の事情?自らの怠慢?  一月の空白を設けてしまい反省しきりの28回目となりました小峰でございます。
今回は外出時に目にしたちょっと変わった風景を書かせていただきますね。

IMG_2464.jpg
都内の某所で見かけた大変可愛らしいイオンですが、勿論本物ですよ。


IMG_2465.jpg
間口1間半と1間の並んだ建物ですが東京では珍しくないのでしょうね。

IMG_2480.jpg
建物に挟まれた僅かな空間さえも有効に活用する1台だけのコインパーキングでした。
ちゃんと看板も精算機も備わっておりましたから、かなりの初期投資……料金が心配です。

IMG_2479.jpg
根がむきだしになっているにも関わらずしっかりと生育している赤松って本当丈夫なんですねえ

IMG_2485.jpg
表示が東京市という歴史を感じさせる手押し式のポンプです。
火災現場における先人のご苦労をつい感じてしまいました。

IMG_2470.jpg
いよいよ真打ちの登場です。  せっかくなので写真もやや大きめにしてみました。
このおびただしい招き猫の群れは?
何を隠そう、これらは招き猫発祥の地である豪徳寺(世田谷区)の境内に収められた願いを叶えてくれた猫たちです。
こんなにも沢山の方々の願いが叶ったのですね。  当然、自分も購入して参りました。

IMG_2501.jpg
最後におまけで。
自分が黒磯で育てている鉢植えの桃ノ木が開花した写真です。
左右、種類も購入先、時期も違った苗木だったのですが、開花のタイミングは見事に一致したんですねえ。
これもあえて自然の刹那と考えたならば、本当凄いものです。
いい年をした親父が桃ノ木? ですよね。これは桃の実を育て上げるのが目的なもので…
順調に生育してくれた場合、この場をお借りして途中経過など述べさせて頂きますね。

今回は栃木ハウスの誇る建物への拘りを何一つご紹介出来ませんでしたが、それらは他の設計、建設スタッフのブログ拝見でご容赦願います。
後程、溜めに溜めてご紹介をさせて頂く所存でございます。
宇都宮西展示場 小峰秀男
Template by まるぼろらいと