お知らせ&ご案内社長のひとり言インターパーク展示場西川田展示場宇都宮西展示場足利展示場小山展示場営業部建設部設計部お勧めリンク本社
住宅のプロがHPでご案内しきれない住宅づくりのポイントや体験談・最新のニュースなどをご紹介しております。
2017.07.14 Fri
みなさんこんにちはヾ(o´∀`o)ノ

今月に入りますます湿気と暑さが増してきましたね。水分補給をしっかり取るように心がけたいと思いました。

ところで、今回は子ども部屋をリフォームするときの注意点(又はポイント)」をご紹介したいと思います!

1⃣ 壁紙 ・ クロスの色
20151101102943.jpg
シートの種類によって、透明のフィルムになっていいるようなものや、ホワイトボードのようなものなどさまさまです
お子さまの感受性を豊かにしてくれることも1つのポイントですね



2⃣ 遊び心をもった部屋
h.jpg
b_20170714130210d38.jpg
ハンモックやボルダリングなどの遊び心があって、なんとも楽しげな空間で良いですよね

3⃣ 窓 ・ トップライト
m_20170714131452308.jpg
窓とトップライトから自然な光が差し込んで開放的な空間になりますね
日中は照明いらずで過ごせて、夜は夜空の星を眺めることもできてとても魅力的ですね

4⃣ ロフト  収納
r_2017071413312509a.jpg
子ども部屋の広さが足りないときは、ロフトにすることで部屋の空間がスッキリしますね
また、子どもが成長するにつれて物が増えてくると思うので、収納スペースも広くとれますね

少しでも皆さまの参考になっていただけたら嬉しいです。
お気軽に栃木ハウスにお立ち寄りいただけたらと思っております

                                                    設計部  増田













2017.07.10 Mon
皆様 こんにちは

まるで梅雨が明けて夏本番のような日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか

灼熱の陽気が続いておりますが、水分補給をこまめにして、熱中症等にならないよう気を付けてお過ごし下さい


突然ですが、 お家を建てられました皆様の中に、建てる前に十分に検討されてこれで間違いないと思っていた間取りがいざ住んでみますと、ここのこの壁いらなかったな…とか、あそこにドアを付けていれば、楽に行けたのにな…とか少しプチ後悔をされた経験はなかったでしょうか

住んでみて初めて分かる事や、自分たちの生活スタイルに応じて違いはありますが、やはり何かしらの改善点が色々出てくるのが間取りを考える上での難しさだと思います。

今回はそう言ったプチ後悔を無くすべく、『生活しやすい間取り』と『生活しにくい間取り』について少しお話したいと思います。

『生活しやすい間取り』とは、その人の生活スタイルや家族構成によってそれぞれではありますが、共通して言える事はやはり家事動線など生活動線の良い間取りという事だと思います。

そもそも「動線」て何 と言う所ですが「動線」とは建物の中を人が動くときに通る経路を表したものです。

例えば奥様や女性の方が一番気にされます「家事同線」で言いますと、「洗濯をする」→「洗濯物を干す」→「洗濯物を取り込む」→「洗濯物をたたむ(片付ける)」という流れが「家事動線」になります。 

つまり『生活しやすい間取り』とはこういった流れが最短で且つスムーズにいくよう考えられた間取りの家の事です。

その逆で、生活動線が無駄に長くその長いことで人の渋滞が発生してしまい常にストレスを感じてしまう間取りが『生活しにくい間取り』という事になるかと思います。

ひとつ「家事動線」の悪い例を挙げてみます。
無題
この間取りですと1階に洗濯を干す場所がないので、洗濯物をもってLDKを通り2階まで階段を上がりその後洋室に入ってバルコニーに行く必要があります。途中で部屋に入るためのドアもありますので、なかなかのストレスですよね

次に家事動線の良い例を挙げてみます。

IMG_0202.jpg

この間取りですとキッチンでの作業中、洗濯機を回して終わったらすぐに洗濯物を1階のテラスで干す事も出来、2階のバルコニーで干す場合も、洗面脱衣室からホールへ抜けて階段を上がり…

IMG_0204_201707102227474f9.jpg

上がった正面のバルコニーで洋室に入ることもなく洗濯を干す事ができます。

IMG_0198.jpg

この間取りは実際、うちで建築させて頂きましたお客様の間取り・実例でございます。 

少しでも「動線」について皆様のご参考になれば幸いでございます。

デザイン性も重視しつつ、機能的で且つ『生活しやすい間取り』のご提供を常に心がけまして、日々精進しております。

お近くの展示場を通りましたら、是非お立ち寄り頂けたらと思っております。

それでは

足利展示場 設計部 前田
2017.07.06 Thu
『理想の家』とはどんな家でしょうか?

おしゃれなデザインだったり、心地いい空間など色々ありますが、家事や育児をこなすママにとって
家事がしやすいかどうかは重要なポイントだと思います。

そこで、今日は家事がラクになる家づくりのポイントを紹介していきいたいと思います。


①隠せる収納

急な来客があった時、部屋が片付いていなくて焦った経験はありませんか?

家は常に綺麗を保っていたいのですが、常にというのは本当に難しいですよね。

そんな時とりあえず隠してしまえる収納があるとラクです。

特にごちゃごちゃしやすい場所、玄関・キッチンに収納があると本当に便利なんです。

玄関
4.png

すっきりしているので特にすごい収納があるようには見えないかもしれませんが、写真右側の扉は大容量の土間収納なんです。

靴だけではなくベビーカーやゴルフバックや灯油なんかもすっきりしまえます。

6.png

こちらは左側の収納だけではなく写真右側の扉を開けると・・・

7.png

インナーガレージともつながっているのでタイヤなんかもしまえるシューズクローク兼、倉庫になってます。

これだけあればもうなんでも片付けられますね。

キッチン
①

アイランドのキッチンは素敵だけど常にきれいにしていないといけないから・・・と敬遠しがちですが、
キッチン後ろの扉を開けると

②

カップボードだけでなくパントリーも、さらには勝手口も隠れています。

急な来客でも、とりあえずしまっちゃえ!ということが出来ると家事にも余裕が生まれますね。


②掃除・片付けがしやすい

家事の中でも面倒くさい比率を占めるのが掃除ではないでしょうか。

毎日ピカピカに掃除するのは大変なので、少しでも掃除がしやすいような家作りで面倒くさいを減らしていきましょう。

今は各メーカーからお掃除ゼロに向けて様々な商品が出ています。

せっかく家を建てるのに便利な商品を『知らなかったー』とならない様にいくつか紹介したいと思います。


アラウーノ

全自動おそうじトイレ。自動で掃除をしてくれるトイレで、泡で流すので便器が汚れることがないという優れ物です。

洗う洗剤はトイレ用の強力な洗剤ではなく、キッチン用の洗剤というのもいいですね。



2.png

浴室の床材も以前は滑りにくさに重点をおくあまり汚れが落ちにくいという欠点があったのですが、
現在はスポンジでゴシゴシしなくても汚れがつるんと落ちる床材もあります。

こちら以外にも自動で掃除してくれるレンジフードや、フッ素樹脂フィルムをラミネートした壁紙や
溝の掃除がしやすいサッシなど、住宅設備は日々進化しています。

全てを取り入れるのは予算も掛かりますが、自分にあった便利設備を取り入れて少しでも家事の負担を軽減したいですね。



③スムーズな家事動線

家事がラクになる家作りといえば、やはりこの家事導線が最重要課題ですよね。

料理や洗濯を同時進行でこなさないといけない場合、それぞれの場所が離れていたりすると
移動だけで時間も体力も使ってしまいます。

なるべく無駄な移動がないような動線

1WALTZ間
 
キッチンと洗面室が隣合わせというのは、家事動線を考えた時に欠かせないポイントです。

上の間取りのように洗面室から直接外に出れると、洗濯物を干すまでの流れがこのスペースで完結するので
重い洗濯物を持って歩かずに済むし、キッチンから近いので移動時間も短縮され更に家事がラクになりますね。

キッチンのすぐ横にあるパントリーは他の動線とぶつからないので欲しいものをササっと取りに行けます。

冷蔵庫を置く場所もとても重要で、キッチン奥に置くとパパやお子様が飲み物を取りに来た時にぶつかってしまいます。

上の間取りのようにキッチンの入り口の方へ置くと動線がぶつからないし、パントリーも近いので冷蔵庫への補充もラクラクできまね。

こちらの間取りですが、私たち栃木ハウスから生まれたWALTZという新しい住宅ブランドの間取りの一部です。

これまで注文住宅にこだわってきた私たち栃木ハウスが、初めて作ったZEH対応のセミオーダー住宅。

8_20170707142735071.png

基本のデザインを選び、それをカスタマイズしていくセミオーダースタイルの家です。

デザインだけではなく住みやすい生活動線や、テクスチャーにこだわった素材づかい、魅力的な価格と3拍子揃った住宅となっています。

興味をもたれた方はこちらもチェックしてみて下さい。
http://www.tochigi-house.com/zeh/
9.png
PROJECT [ WALTZ ]
TOCHIGI HOUSE co.,ltd.PROJECT [ WALTZ ]





2017.06.29 Thu

こんにちは!

だんだん暑くなってきましたね~
夏は大好きなのですが、夏の始まりには必ずといっていいほど体調を崩します( ノД`)

熱が出たりじんましんが出たり。。。
今年もいつものやつが来ました。
夏が来ますね!

そんな中、先日Panasonicの展示会とセミナーに(ちゃんとマスクをして)参加してきました。

セミナーでは3時間たっぷり勉強させて頂いたあと、新商品の展示会にもお邪魔してきましたよ。



001_convert_20170630102106.jpg
写真の右側が電球色で左側が温白色です。

温白色は最近登場した色で電球色と蛍光灯の間の色です。
思っていたよりも優しい色なので電球色よりなのかと思いきや、ちょうど中間なんだそうです!
すごいですね、LEDは日々進歩しています!


003_convert_20170630102333.jpg
最近ではスマートホンで家の照明すべてをコントロール出来るようになり



005_convert_20170630102528.jpg

調光スイッチも指でなぞるだけのタッチ操作に!

スマートですね~
スイッチのデザインも素敵です!

こんな風にいろんな商品が増えて選択肢が増えるのは楽しいですね。
皆さんの家づくりにもお役立てください。
2017.06.28 Wed
唐突ですが...
ラーメンは好きですか?

そして...
餃子も好きですか?

臭いが気になるこのメニュー
無性にたべたくなりますよね

この記事を読んでいるアナタも
食べたくなってしまったことでしょう

宇都宮といえば 餃子の街
週末ともなれば 餃子屋さんには長蛇の列
みなさん好きなんですね~

宇都宮駅西口のロータリーから
30mほど西に行ったところに
オリオン餃子さんがオープンしたので
行ってきました

IMG_1257-.jpg

定番の豚骨醤油ラーメン焼き餃子を注文

IMG_1261-.jpg

麺の硬さ、味の濃さ、脂の量が選べますが
胃と相談し 脂は少なめをチョイスしました

とは言っても
コクのあるスープで 美味しくいただきました。

ところで
栃木ハウスのブログで何故ラーメン???
とお思いの方
勘のいい方はお気づきかもしれませんが

こちらの店舗
鉄骨造 2階建て 耐火建築物
栃木ハウスで設計施工いたしました

クライアント様の店舗デザイン担当者さんの
意匠コンセプトをもとに作図し
現場施工へとバトンをつなぎます

駅前立地のため 制約もありましたが
多くの方のご協力に支えられ
無事に竣工を迎えることができました

ラーメンと餃子が食べたくなったら
オリオン餃子 宇都宮駅西口店に是非どうぞ

            設計部 横島
Template by まるぼろらいと