お知らせ&ご案内社長のひとり言インターパーク展示場西川田展示場宇都宮西展示場足利展示場小山展示場営業部建設部設計部お勧めリンク本社
住宅のプロがHPでご案内しきれない住宅づくりのポイントや体験談・最新のニュースなどをご紹介しております。
2017.10.20 Fri
10月とは思えない寒さですね

夏も短かったですが
秋はどこへ行ったのやら・・・

ところで

「無垢のフローリング使いたいんだけど
実際どうなの?」


こんな疑問をお持ちの方は
多いのではないでしょうか

もちろん一言では説明できませんが

あたたかみがある
肌触りがいい
味がある
キズがつきやすい
あばれやすい(狂いやすい)


など特徴を挙げたらキリがありません

ここでいうあばれやすい(狂いやすい)とは
建築スラングで反りや曲がりが生じやすい
という意味で使われます

で、実際どうなの?

栃木ハウス 西川田モデルハウスを例に挙げてみます
01_20171019132411e3e.jpg
オープンから9年近く経過しました
パイン(松)の無垢フローリングです

写真ではお伝えできませんが
ほんのり木の香りもします
02_201710191324139a8.jpg
ジョイント目地に多少スキマが生じていますが
スタッフが毎日歩き回っている割に
そこそこキレイに見えますね


これはスタッフが丁寧に歩いている(?)だけでなく
表面形状の効果によるものと思います


試しにフラットなフローリング材サンプルに爪痕をつけてみました
04_2017101913241331f.jpg
柔らかい部分にはキズが残りますが
硬い木目部分はキズが目立ちません


↓西川田モデルハウスで使用しているフローリング材の断面です
よく見ると表面がデコボコしています
03_20171019132414bd3.jpg
柔らかい部分をあらかじめ少しだけ削り取る加工
浮造り(うづくり)加工がしてあります

キズが残りやすい部分が
元々へこんでいるのと
表面がデコボコしていることで
キズが目立たないんですね

フローリング材は数多くあり
何を重要視するか色々ですが
ご検討の一助になれば幸いです

         西川田展示場   設計部 横島
Template by まるぼろらいと