FC2ブログ

途惑いました……№44

自宅以外の職場や担当現場において、全く雪の存在が感じられない異常?な気候に
途惑いを覚えている営業担当の小峰でございます。
仕事面や後始末を考えますと雪の無い今の気候は有りがたい事なのですが、せめて
今年履き替えたスタッドレスタイヤに活躍の場を与えなければ…
※そんな事を書いてしまったらその無謀な願いが通じてか、今日あたり降りそうです。

ではつぶやきはそこまでとして本文に入ります。
IMG_3861.jpg

IMG_3865.jpg
いきなり上棟の写真が登場致しましたが、これは前回地鎮祭を御紹介させて頂きました
宇都宮市内のT様邸の様子です。
自分は暫くJR東日本様の喜連川の現場が主流となっておりましたので、広めの敷地、
余裕のある隣接空間のお陰で工事資材、車両の置き場を考慮する必要の無い恵まれ
た環境下におりました。
それ故、何となくそれに慣れてしまっていた事でT様邸の上棟ではレッカ―のスぺ-ス
確保、御施主様は元より上棟時の職人さんの車両、監督、自分の車等の置き場と、
その近隣手配の為久し振りに奔走してしまいました。
最もこれは我々の業務では当然の事なのですが……その久し振りの行動に途惑いを
感じてしまった為、雪の話題共々あえて途惑いを今回のタイトルと致しました。

※当日はT様奥様のご実家のレストランからお食事をお取り寄せ頂き、現場にて堪能
  させて頂きました。
  職方の皆さんも大変喜んでおりましたので、この場をお借りし改めて御礼申し上げ
  ます。 T御夫妻様,当日はすっかりお世話になり誠にありがとうございました。

では次に着工時から続けております喜連川建築4現場の進捗を御報告致します。
この件の御報告も何気に4回目となりました。
IMG_3899.jpg
監督の車が見えますねぇ。
毎日、お疲れ様です、もう一息なので最後の踏ん張り宜しく頼みます。

IMG_3890.jpg  

IMG_3889.jpg

IMG_3893.jpg
O様邸 外部湿式工法部における下地の完了と出済み部の下塗り終了状態。
     内部はクロス貼りの真最中です。

IMG_3879.jpg 

IMG_3880.jpg

IMG_3882.jpg
H様邸 足場が取れてスッキリとした平屋の外観がお目見え致しました。
     内部の漆喰塗りが完了し、その乾き具合を見計らって器具付けに入ります。
     丁度屋根勾配を有効活用したロフト部がお判り頂けますね。

IMG_3877.jpg
  
IMG_3876.jpg

IMG_3878.jpg
S様邸 当社の誇る規格型タイプであるWALTの外観が見えて参りましたが、御施主
     様の拘りであるネイビ―色の縦ライン外壁がひときわ目を見張ります。
     木工事がほぼ完了し、いよいよ内装工事に入るところです。

IMG_3887.jpg 

IMG_3858.jpg

IMG_3896.jpg
I 様邸 木工事との絡みからこの一月で外部工事に大きな進捗はございませんでした。
     しかし内部工事は順調過ぎて4棟の中では一番遅い着工であったにも関わら
    ず、既に木工事が完了し住宅設備機器が搬入されております。

如何でしたでしょうか?
来月のブログでは更に完成間際の状態を如何にご紹介出来るか……今から
知恵を絞っておきますので、楽しみにして頂けましたならば幸いに存じます。

宇都宮西展示場 小峰秀男















Comments 0

Leave a reply