FC2ブログ

小さな驚き №46

平成最後の月、そしてつい数日前に一つ歳が増えてしまった小峰でございます。
皆様、お変わり無いですか?
今回のタイトルである小さな驚きとは……

IMG_3987.jpg 

IMG_3989.jpg

IMG_3993.jpg
この消防隊による放水場面の写真ですが、自分の担当するJR喜連川分譲地
での一コマです。
何気ない分譲地の中にもしっかりと防火水槽の設備があり、このように実践を踏んだ
消防隊の活躍が期待される事を目の当たりにした事で、今更ながら当分譲地でお世話に
なっている8棟(4/8現在建築総数20棟の内)の当社お客様や、栃木ハウスタウンを
目指す自分にとって現在そしてこれから当地を御検討されているお客様にに対して安心
してお過ごし頂ける要素が加わった事を御報告出来ます。
突然、放水をしている赤い車を見た時に小さな驚きを覚え、一度は通過したのですが
直ぐにユ-タ-ンをしてカメラに収めてみました。

ではこれより建物の御紹介をさせて頂きます。
IMG_3994.jpg
またまた、デカですね。
足場の取れた喜連川のI様邸です。

IMG_4052.jpg
未だ工事途中ですが、足場が取れましたので思わず……
宇都宮市のT様邸です

上記2件は後日のブログにて詳細を御報告させて頂く予定です。

では今月ブログのメインを
IMG_3995.jpg
庭の植栽が始まり少しずつ趣が変わって参りました喜連川のO様邸です。

IMG_4001.jpg
 
IMG_4000.jpg
脱衣場のガラスが透明…ええええええ。
ご心配なく、浴室の窓も透明ガラスで綺麗な坪庭を眺められるようになっており、
道路からの人目は建物と一体構造になっている外壁(塀)でしっかりとプライバシー
が守られております。

IMG_4006.jpg 

IMG_4008.jpg

IMG_4007.jpg
ヤバ?撮影する自分が写っている。
防犯を考慮しリビングに設置した電動シャッターですが、閉めた状態、通気を作動
させた状態、通気状態とお判り頂けましたでしょうか?
シャッターを閉めた状態でも通気が出来るので、夏の夜等はエアコンに頼らなくても
済みそうです。
驚いた事に、通気状態にしても外からは見えないのですから、何とも不思議でした。

IMG_4013.jpg 

IMG_4010.jpg
ごめんなさい。照明を付けずに撮影をしてしまいました。
ダイニングとリビングのワンカットです。
キッチンセットの配置が西展示場と同じT型となっており、家を調理の油で汚さぬ
事を最優先課題とした結果この配置になりました
IMG_4012.jpg 

IMG_4025.jpg
二次製品によるオ-プン階段と仕様を統一した二階廊下手すりです。

IMG_4021.jpg

IMG_4017.jpg
LDKの一画を占める畳スぺ-スの天井です。
ホワイトに統一された内装色に対して、突板を使用した木目の天井がしっかりと
存在を主張しております。
その下の写真は二階廊下部に設置された電動の干し姫様で、日当たりの良い
ベランダ部に向いているのでその実力を十分に発揮してくれるでしょう。

IMG_4030.jpg

IMG_4058.jpg
照明の実用性に拘るO様の御指定で取り付けました器具です。人感で照明が作動
するだけでなくシャ-プの誇るプラズマクラスタ―が空気を綺麗にしてくれるので、
トイレに設置されています。
もう一方の点灯している器具はクロ-ゼット内に設置され、同じく空気を浄化して
くれるナノイー機能付きのパナソニック製照明器具です。

IMG_4003.jpg

IMG_4057.jpg
トイレと下駄箱下部の間接聡明です。
綺麗ですねぇ。

IMG_4019.jpg
これもO様の拘りかと思うのですが、下駄箱の中を絶えず殺菌状態にして清潔な
状態を保つ装置が取り付けられております。

時には自分の知らない事をお施主様に教えられたりと、お世話になったお客様に
育てて頂いていると言っても過言でない自分でございます。
正に枯れ木(もうなっているかも…)になるまで修行が続くものと認識をしております。

当月のブログ登場は10日だったのですが、2日早く登場をしてしまいました。
来月も好御期待を……


 














Comments 0

Leave a reply