FC2ブログ

この一月の出来事

みなさん、こんにちは!
本日登場の自分が当月最初の書き込みになっていた営業部の小峰№47です。
今回は特に題名を定めず、いつも御報告をさせて頂いている月間の出来事を
種々書き込ませて頂きます。
IMG_4086.jpg
お判り頂けますか?
アスファルトを突き破ってきた筍です。
困難を苦ともせず力強く自らを主張する為の生命力にはただただ敬服してしま
い、もしかすると今の自分は筍以下なのではと自問自答をしてしまいました。

IMG_4102.jpg

IMG_4103.jpg
上の二枚の写真は建て替える為に引っ越しをされた後のお住まいです。
最近ほとんど目にすることが無い格天井や和室尽くしの建物に、古き良き時代の
日本をダブらせてしまいました。
もっとも、そんなノスタルジーを感じる年齢なのですかねぇ………そうです。

IMG_4066.jpg
4月に行われましたJR喜連川での地鎮祭風景です。
お若い御夫妻様のお好みであるシンプルモダン。
ほぼ総二階建ての建物が栃木ハウスによってどのように表現されてゆくのか?
正に好御期待として頂きましょう。
工期の関係から足場の悪い状態となりました事、M様にお詫び申し上げます。

IMG_4099.jpg
本日午前のホヤホヤのお写真ですが、地鎮祭では無いんですよね。
祭壇にお供え物がございませんので、何か違和感を感じられたのではと推察
致しますが、これは北側に防風林として御家族様を守り続けてきました御神木
を含む樹木伐採に伴い、その旨を神様にお伝えをしている風景です。
さすが、日本ですねぇ。
I様、どうか御安心をして建物の完成をお待ちくださいませ。

IMG_4082.jpg

IMG_4085.jpg

前回のブログでお知らせを致しました宇都宮市内のT様邸です。
正に栃木ハウスの王道を行くような建物…そう感じるのは自分だけでしょうか?
いろいろとお見せしたかったのですが、連休を目前に控えお引き渡し日程に
全く余裕がなかった事から外観のみとなってしまいました。
建物の中央にビルトインガレ-ジを設けた素晴らしい設計ゆえに、多くの
皆様にお見せしたかったのですが…残念です。
せっかくなので階段ホ-ルだけですが、1点ほど。
IMG_4080.jpg
オ-プン式階段も設置幅に余裕がありますとこの様にスッキリとした
感じになるんですよね。
T様、初めての出会いから最後まで終始変わらぬご対応とご協力を賜り、
本当にありがとうございました。
その間に誕生致しましたお嬢様、可愛くて可愛くて…
ついこの間までは建物の完成が待ち通しかったですが、今度はお嬢様の
成長が大変待ち通しくなっているじいじの小峰です。

次回はもう少し整理致しますので。

宇都宮西 









Comments 0

Leave a reply