FC2ブログ

天候が……

みなさん、こんにちわ。
性懲りもなくまたまた登場致しました、宇都宮西展示場の小峰(№49)でございます。
お盆休みの喧騒もひと段落致しましたが、変わらないのが暑さですねえ。
くれぐれも体調管理にご留意下さい(そんなお話をさせて頂いた矢先から、体調
不良から検査入院を余儀なくされてしまいました)

前置きはそこまでで以下本題に…
先日、所用で東京へ行ったついでに乗ってみた水上バスからの景色をご紹介致します。
正に天候…恨むぞの世界でした。

IMG_4269_201908171605055b6.jpg
川面から眺めたレインボーブリッジ

IMG_4267.jpg
特徴的な球体が印象に残るフジテレビ社屋のあるお台場

IMG_4272.jpg

IMG_4264.jpg
2枚ともあれだけ移転問題で世間を騒がせた豊洲市場

これらはどれも墨田川の水上バスから眺めた風景(これでも午後3時を少し
回っただけなんですよ)ですが、とにかく時折雨の降る最悪な天候でしたので、
この写真ではピンとこないかも知れませんが、海側、川側から望む東京の風景を
一度は御覧になられます事をお薦め致します。
オリンピック選手村となる建物もかなり出来上がっておりましたよ。



次に、前回のブログでご紹介をさせて頂いた造園後の引き締まった雰囲気に変わった
建物写真ですが、あいにくの曇り空下での撮影ゆえ掲載をしておきながらずっと
スッキリとしない気持ちでおりました。
自分は栃木ハウスの建物の素晴らしさを御紹介をしているのですから、悩み解消の為
にもと晴天時を見計らって撮った写真を再度掲載をさせて頂く事に致しました。

IMG_4282_20190818142046884.jpg IMG_4288_20190818142045211.jpg
S様邸 緑の芝生が更にあでやかになりました。

IMG_4280_201908181432140d7.jpg IMG_4294_201908181437049ad.jpg
H様邸

IMG_4276_20190818143441019.jpg IMG_4291_201908181434421eb.jpg
S様邸


これからご紹介する建物は先月造園真っ盛り中の為、前回ご紹介が出来なかった
案件でございます。

以下、O様邸
IMG_4308.jpg
オ-ナ-様が拘り抜いた東側無窓外観と見事にマッチした南国風のお庭です。

IMG_4312.jpg
大きな車寄せが特徴の北側景観です。

IMG_4314.jpg
写真ゆえ実際の見事さがお伝え出来ないのが残念な、四季折々に花が咲き誇る
O様拘りの植栽郡です。
敷地埋設物の関係から協定の縛りゆえ結果2段構えのお庭になってしまいましたが、
かえって良い雰囲気になっているかも知れませんね。

以下I様邸
IMG_4318_20190817164457714.jpg
こちらも2段構えですが、自然石を配した土留めが特徴です。

IMG_4319.jpg
別荘利用の為手入れが出来ない事から、可能な限りシンプルさを要望されたお庭です。

IMG_4306.jpg

IMG_4307.jpg
東側玄関、駐車スペ-スの景観です。

どれもこれも、この分譲地を知り尽くしている造園屋さんは見事ですねえ。

如何でしたでしょうか。
水上バスの記事を含め、天候次第でお伝えしたい事の半分も出来ない現実を
今一度かみしめております。
シャッターチャンスなんてそうあるものでは無いですからねえ。
何かねえねえが続いてしまいましたねえ。 

では最後に。
暫く完成物件の御紹介をさせて頂いておりましたが、現在もしっかりと施工中
の建物がございますので、そのさわりを。

IMG_4325.jpg IMG_4326.jpg
喜連川9棟目のM様邸です。
お若い御夫妻様の御要望から使い勝手を最重要視したシンプルモダンの建物です。
ほぼ総二階建てに近い建物をどう栃木ハウスがアレンジをしてゆくか…当社若手
建築士の腕を好ご期待願います。

IMG_4257_2019081717175923c.jpg IMG_4322.jpg
大田原市にて建築中のI様邸でございます。
大きさをつかんで頂く為に基礎写真も掲載いたしました。
全身ブルーシ-トに覆われている姿は台風10号の接近に対して、お盆期間中にも関わらず
養生の点検に棟梁自らが来てくれた時の写真です。

栃木ハウスは社員、各職方のみんなが大切なお客様の建物をお守りしておりますので。

宇都宮西展示場 JR東日本共同事業担当 小峰 秀男





















Comments 0

Leave a reply