FC2ブログ

古民家

こんにちは 営業水島です。
秋になりましたね~。

先日、西川田展示場にお越し頂いたお客様の所に パンフレットお渡し
にお伺い致しました。
お客様のご自宅に着いた瞬間、目に飛び込んできたのが農家住宅でした。
お母さんがいらして、長い時間立ち話をさせて頂きました。
お母さんの話では、古文書があり、江戸末期に建築した建物だそうです。
宇都宮市内に江戸末期の建物があったことに、物凄く感動致しました。
若干、茅葺屋根が昭和初期?に瓦になさったとの事でしたが、また
そこがすごくいい雰囲気でした。
また、小屋裏に茅を保管出来るようになっている建物は初めて見ました。
維持が大変とおしゃっておりましたが、その言葉に重み、風格というか
誇らしげな感じがありました。その母屋がいつまでも残して欲しいと
願っております。ちなみにこんな古民家に住む事が私の夢なのですが、
妻は許しくれません。
写真でお見せ出来れば。。。残念です。写真は撮ってはないですが。。。。
お母さん、貴重なお話や母屋を見せて頂き、ありがとうございました。

Comments 0

Leave a reply